• はせがわかおり

せみのうた計画


2020年8月14日より「せみのうた」が配信シングルとしてリリースされました。



















せみのうたは20歳すぎの頃に作った歌で、夏になると毎年ライブではよく歌っていました。

長年あたためてきた曲ですが、改めて、これから夏の定番となる一曲となりますようにという願いを込めて、歌いました。


弾き語りで録音するならこの人にお願いしたい!と思っていたのがレコーディング・エンジニアの大城真さん。いく先々で良く耳にしていた大城さんのお名前ですが、やっとちゃんとお会いすることができました。


せみがなきはじめたかなーと思った頃、大城さんの自宅スタジオでレコーディングをさせていただけることになり、ドキドキしながらも集中して歌えました。










































































大城さんはレコーディング・エンジニアだけではなく、たくさんの表現活動や作品も発売されている本当に興味深い人で、レコーディングの時間は束の間でしたが、大城真さんという人間が大好きになりました。

☆大城真さんのTwitter URL https://twitter.com/ooooshiroooo

からInstagramや作品ページを見ることができます。世界の大城真さん。

(Instagramのいろんなお茶漬けを作っている写真が面白いです。)


配信のための作品として、今回は2曲大城さんのもとでレコーディングをしました。

1曲はせみのうた。もう1曲は、秋頃また配信シングルとしてリリース予定です。

また、お知らせをしますね。


そしてもう一つ、レコーディングと同時にはじめていたのがMV(ミュージックビデオ)制作。

はせがわかおりのMVデビュー作を引き受けてくださったのは、古川幸卯子さん。

私はゆうこりんと呼んでいます。


せみのうたをアニメーションでも表現したいと思っていた時、Facebookでゆうこりんが映像作品を投稿されているのを見て、ゆうこりんにお願いしたい!と思いました。

自分で自分をプロモーションするってまだまだやりきれないことがたくさんあるのですが、そんなところも含めて、親身に相談にのってくれるゆうこりん。

せみのうたCM動画も、たくさんの人に聴いてもらうきっかけになりますようにと、おくってくださいました。

☆ゆうこりんのTwitter URL https://twitter.com/iucorin

ゆうこりん発信のラインミーツラインという絵と動画のクリエイティブスタジオもとても興味深いです。

古川幸卯子で調べたらWikipediaにも出てきます。世界のゆうこりん。



せみのうたは映像作品と共に「はせがわかおりの定番の夏の歌として今年も来年も再来年も、毎年歌える・聴ける楽曲」として育んでいくつもりです。


今年の夏はあともう少しですが、MV全編は夏の終わりに公開!します。

そちらもまた、お知らせをしますね。


「せみのうた」

iTUNES、amazon、Apple Music、Spotify、AWA、LINE MUSIC、

他各サイトにてストリーミング配信、ダウンロード販売中です。
↓↓
https://www.google.co.jp/amp/s/linkco.re/amp/xmeRGYAf

聴いてください。


配信に向けてお力添えしてくださった皆さん、配信後すぐに聴いてくださった皆さんにも感謝です。

報告がいろいろと遅くなってしまいましたが、今からどんどん宣伝して行きますので、今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。


そして。

私が出会っているせみ達にも、感謝の意を表したい。

感謝されようがされまいが、せみ達にとっては関係のないことでしょう。

そんな生き物に、泣かされたことがあるんだなー。